電子工作」カテゴリーアーカイブ

ディスクリートオペアンプの検証

Sparkos LabsとSonic Imagery LabsとBurson Audioのディスクリートオペアンプが届いたので簡単なレビューをします。 ※追記あり 左から Burson Audio v5i Dual (シ … 続きを読む

カテゴリー: 日記or雑記, 電子工作 | ディスクリートオペアンプの検証 はコメントを受け付けていません。

オーディオアナライザの備忘録

中古で買ったオーディオアナライザの初期性能がわからなくなるのでメモ ループバックの数値 Ch1 1kHz 1.0VRMS Thd 0.0003% Thd+N -106.3dB Ch2 1kHz 1.0VRMS Thd 0 … 続きを読む

カテゴリー: 電子工作 | オーディオアナライザの備忘録 はコメントを受け付けていません。

ZyboでLチカするまでの備忘録その1

だいぶ前に購入したXilinxのFPGAであるZyboですが、いい加減Lチカさせてみたいと思ったのでLチカにいたるメモを残します。 開発環境 Vivado web pack 2015.2 Create New Objec … 続きを読む

カテゴリー: 電子工作 | ZyboでLチカするまでの備忘録その1 はコメントを受け付けていません。

ヘッドホンアンプを作ってみた 7号機

もう幾度かわかりませんがヘッドホンアンプを作ってみました。 回路図の番号では7番目になるようですのでHPA07と名づけましょう。 外見 特に意味もなく真空管ついてますが、中身はオペアンプとエミッタフォロアという全然ひねり … 続きを読む

カテゴリー: 電子工作 | ヘッドホンアンプを作ってみた 7号機 はコメントを受け付けていません。

オペアンプの矩形波測定 OPA2211編

オペアンプの矩形波測定 OPA2211編 OPA2211の矩形波応答を測定しました。 ※OPA211のDual品 高速オペアンプとして音も良いと話題のオペアンプです。 使用した発振器 Analog Discovery 1 … 続きを読む

カテゴリー: 電子工作 | オペアンプの矩形波測定 OPA2211編 はコメントを受け付けていません。

オペアンプ測定器を作った

オペアンプの動作試験機を作りなおしました。 去年から使っていたのは穴あき基板で手配線したものでした。 こういうの ワイヤーで飛ばしていたり、色々稚拙な部分が気になってきたので感光基板で作りなおしました。 (振動を拾うので … 続きを読む

カテゴリー: 電子工作 | オペアンプ測定器を作った はコメントを受け付けていません。

オペアンプの矩形波測定 OPA2134編

オペアンプの矩形波測定 OPA2134編 OPA2134の矩形波応答を測定しました。 ※OPA134のDual品 使用した発振器 Analog Discovery オシロスコープとの接続 同軸ケーブル オシロスコープの設 … 続きを読む

カテゴリー: 電子工作 | オペアンプの矩形波測定 OPA2134編 はコメントを受け付けていません。

オペアンプの矩形波測定 NJM2114DD編

NJM2114DDの矩形波応答を測定しました。 使用した発振器 Analog Discovery オシロスコープとの接続 同軸ケーブル オシロスコープの設定 1MΩ DC 1k 10k 100k 500k 500k FF … 続きを読む

カテゴリー: 電子工作 | オペアンプの矩形波測定 NJM2114DD編 はコメントを受け付けていません。

オペアンプの矩形波測定 NJM4558DD編

測定環境を一部更新したので、オスロスコープの画面撮影がとても楽になりました。 というわけで音の評価とは無関係ではあるのですが、性能の指標になり得る矩形波応答の結果を載せていきたいと思います。 使用した発振器 Analog … 続きを読む

カテゴリー: 電子工作 | オペアンプの矩形波測定 NJM4558DD編 はコメントを受け付けていません。

LTSpiceでの歪率測定

LTSpiceでヘッドホンアンプ作ってると歪率を調べたくなったので、手順のメモっときます。 というわけでいつもの備忘録的な記事です。 手順 入力にvinというラベルを接続します。 出力にvoutというラベルを接続します。 … 続きを読む

カテゴリー: 電子工作 | LTSpiceでの歪率測定 はコメントを受け付けていません。